2018年10月31日 12時

気温 2度  天気 曇り

 今朝は、短い時間で小雨が降ったり雪に変わったり日が射したりと、天気が目まぐるしく変化しています。

 交流の家周辺は朝方降っていた雨が雪に変わり一時強く降り、地面には積もるほどではありませんでしたが、植物などに積もり白くなりました。その後は、気温の上昇とともに屋根に積もった雪が解け、雨だれの音が響いていました。
 今後雪が降る日が増えてきますので、自然を楽しむとともに、道路状況に気を付けてご利用していただくよう宜しくお願いいたします。

2018年10月30日 11時

気温 4度  天気 曇り

 

雲の流れが速く、切れ間から時々青い空が見えます。

空気が冷たく、寒さを感じます。

 

白樺営火場へ向かう途中で、立ち枯れた白樺の木から皮が剥がれ落ちているのを見つけました。

木に水分が多く含まれているため、枯れると内部が縮んで皮との間にすき間が生まれることが原因で、こうした状況になるのだそうです。

人工的にくり抜いたように綺麗な筒形となっていて、自然の不思議さを感じます。

2018年10月29日 9時

気温 5度  天気 曇り

 

灰色の雲が空を覆っています。

すっきりしない天気の一日となりそうです。

 

ご覧の画像は、昨日の夕方5時頃に撮影した西の空です。

夕日がオレンジ色になり、白山方面に沈んでいく様子がわかります。

限られた時間にのみ見ることのできる、幻想的な風景となりました。