2020年6月30日 13時

気温 15度  天気 雨

 

本日も、職員の紹介をします。

 

4人目は今年から赴任した、片山寿喜です。

 

交流の家では、企画指導専門職として事業の企画・運営・広報とともに、施設における、プログラムの相談や、研修支援・施設整備などを行っています。

今年度は、アドベンチャーキャンプや、のりくら雪ん子スノーキャンプを担当します。

 

交流の家1番の肉体を持ち、力作業において彼の右に出る者はいません。

 

一言

「私が毎日ここで感じる『自然に心を揺さぶられる感覚』を、みなさんも是非味わいに来てください!」

 

[重要]

 

政府の緊急事態宣言解除を踏まえ、令和2年6月1日(月)より利用の再開をしております。

今後の状況を踏まえ、受入基準等の変更もございます。

詳細につきましては、ホームページのお知らせ「施設利用の再開について(6月1日~)」をご覧ください。

 

また、緊急事態宣言の解除を受け、令和2年6月1日(月)~6月30日(火)まで岐阜県内のご家族やグループを対象に、日帰り体験活動の受け入れをおこなっております。

詳細につきましては、ホームページのお知らせ「~家族・仲間で日帰り自然体験しませんか~」をご覧ください。