2019年8月24日 11時

気温 19度  天気 くもり

交流の家周辺は薄い雲が広がっています。

 

気温が下がり、秋の様相を呈してきています。

写真は活動エリアから外れたところにあった「ヤマウルシ」です。

葉の先が少し赤らんでいるのがわかります。

しかしながら、ウルシは触れたり近づいたりするとかぶれることで有名な植物です。見つけても観賞する程度に留めてください。

ウルシやナナカマドなどは他の植物に先駆けて紅葉し、続けて他の木々や植物も衣替えを始めていきます。

秋の訪れを告げる周囲の変化を皆さんも探してみてはいかがでしょうか。