2019年7月21日 9時

気温 22度  天気 曇り

 

現在交流の家上空には雲が広がっておりますが、雨が降っていないため、昨日よりも多くの生物の鳴き声を聞くことができます。

 

昨日の夕方、太陽が沈み始めている頃、サービス棟4階から高山市街地の方向を見ると雲海を望むことができました。

普段見る雲海は、低い山は覆われ、平らに広がっておりますが、今回見ることができた雲海は、風の流れも感じる程、山の斜面や山々の間に沿って雲が流れるかのように広がるものでした。

雲も、気候によって様々な形に変わりますので、ご利用の際に注目していただきたいと思います。