2019年2月25日 10時

気温 2度  天気 曇り  積雪 35cm

風が吹いており、時折木々のざわめきが聞こえてきます。

 

春の訪れが遅い飛騨地方では1ヶ月遅れの4月3日に雛祭を行います。

その準備として、講堂前のロビーと談話ホールにひな人形を飾っています。

交流の家では3月1日(金)~4月3日(水)まで行われる高山市が主催する「岐阜高山雛まつり」というスタンプラリーに参加しています。

スタンプラリー用の用紙とスタンプは講堂前のロビーにありますので、参加してみてはいかがでしょうか。

2019年2月24日 10時

気温 マイナス1度  天気 晴れ 積雪35cm

 

冬とは思えないほどの鮮やかな青空が広がり、太陽の暖かな光も差し込んでいます。

 

先週の「今日ののりくら」でご紹介した「富山のりくらボランティアの会」さんが、昨日から本番となり、ご家族をお招きして様々な活動を行っております。

アイスブレイクから始まり、まんじゅう作りやスノードーム作り、ランプシェード作り等様々な活動を行っていました。

現在は交流の家周辺ゲレンデで、そり遊びやレクリエーションを行っており、楽しそうな声が聞こえ、皆さん素敵な笑顔になっております。

 

また、岐阜県大垣市からお越しの団体さんはイグルー作りを行い、写真を提供していただきました。

参加者の方々が一番楽しみにしていたプログラムということで、みんなで協力して作られていました。

 

交流の家で沢山の思い出を作っていただきたいと思います。

 

2019年2月23日 9時

気温 マイナス6度  天気 晴れ  積雪 40cm

 

空は気持ちよく晴れています。

 

かぶと山の方面を見ると樹霜(じゅそう)が見られました。

水蒸気が気温の低下により凍り付いたものが木々に付着し、白い林になっております。

また、地面が露出している部分に目を向けると霜柱も見ることができました。

雪だけでなく、こういった霜による現象も楽しんでいただければと思います。