2018年12月12日 14時

気温 マイナス2度 天気 曇り

 

今日の交流の家周辺は霧が立ち込めて視界が悪く、路面も滑りやすくなっております。

 

冬期の利用団体受入れに向けた準備が整っております。

玄関前には屋根から落ちてくる雪に当たらないようにネットを張っています。

また、同じく玄関前には積雪計も設置しています。

交流の家の外には現在雪が降っており、これからどんどん積もっていってほしいものです。

2018年12月11日 9時

気温 マイナス1度  天気 曇り

 

雲が広がっているため、昨日ほどの気温の低下はありません。

これから徐々に下り坂の天気となりそうです。

 

左上は昨日の夕方、右下は今朝の白山方面の様子です。

夕焼けによるオレンジ色の淡い光、白い雪をかぶった山々、市街地を覆う雲海と、時間帯によって変わる景色を見ることができました。

自然の不思議さや雄大さを感じます。

2018年12月10日 10時

気温 マイナス7度  天気 晴れ

 

上空に薄い雲はありますが、日差しが届いています。

空気がキンと冷えています。

 

県道462号線の、交流の家へ向かう最終10km地点に、除雪車が駐車されています。

道路情報にも「積雪・凍結」に関する注意情報が出ました。

本格的な冬期研修の時期を前に、日々の天候が気になるところです。