2018年8月20日 14時

気温 23度  天気 曇り一時雨

 

 

朝方は天気が良く、蝉の鳴き声が聞こえていました。しかし南から上がってきた雨雲が弱まりながら交流の家を通過したため、先程一時的に雨が降りました。

現在は雲が空一面を覆っています。

 

交流の家周辺を歩いていると、緑に囲まれた中で鮮やかな黄色が目立つキンミズヒキをよく見かけます。

キンミズヒキは封筒の水引に似ており、花が黄金色に見えるということで、キンミズヒキという名が付きました。

草丈は1メートルほどにもなり、がくの縁には鋭くて内側に曲がった刺毛がたくさんあり、それが衣類などにくっつきます。

キンミズヒキの花言葉は「感謝の気持ち」です。

気になった花を見つけたら名前の由来や花言葉を調べてみるのも面白いかもしれません。