2018年8月14日 14時

気温 26度 天気 晴れ

交流の家周辺は昨日の雨の影響で湿度が高く、少し動いただけですぐに汗が出てきます。

 

まだまだ暑い日が続いていますが、8月7日が「立秋」だったので、暦の上ではもう秋です。

交流の家周辺では「ススキ」が伸びてきており、秋が近づいていることを感じさせます。

「ススキ」は動物のしっぽのようにも見えるため「尾花(オバナ)」とも呼ばれています。

そして、「ススキ」は秋の七草のひとつでもあります。

みなさんも周辺にある秋の訪れを探してみてください。