2018年2月25日 9時

気温 マイナス6度  天気 曇り

積雪 110cm

 

灰色の雲が、空一面に掛かっています。

昨日は午前中から雪が降り、積雪量が少し増えました。

 

灰色の雲の後ろから、太陽が淡く光って見えています。

今日は一日、すっきりしない天気が続くようです。

週末お越しになっている団体さんは、多くの方が午前の研修をおこなった後でお帰りになります。

道路上には積雪や凍結箇所がありますので、通行には十分お気を付けください。

2018年2月24日 14時

気温 マイナス7度 天気 雪

 

積雪 100cm

 

朝から雪が降ったり止んだりしています。

 

今日から主催事業である「のびのび!冬の体験㏌のりくら」が始まりました。

写真は夜のプログラムに向けてボランティアの学生達が「かまくら」を掘っている様子です。午後からはそり遊びや雪の灯篭を作ります。明日は皆で雪遊びをしたり、おしるこを作って雪のテーブルで食べる予定です。

ボランティアのお兄さんお姉さんと沢山遊んで楽しい思い出がいっぱい出来ると良いですね。

2018年2月23日 11時

気温マイナス3度 天気 晴れ

積雪105cm

 

昨日より雲は増えましたが、爽やかな青空が広がり過ごしやすい一日になると思われます。

 

春の訪れが遅い飛騨地方では1ヵ月遅れの4月3日に雛まつりを行います。

その準備として、講堂前のホールと談話ホールに雛人形を飾りました。

交流の家は3月1日(木)から4月3日(火)に行われる「飛騨高山雛まつり」のスタンプラリーに参加しています。スタンプラリー用のスタンプと用紙は講堂前ホールにありますので、是非ご参加ください。